神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

金幣芯入れ 御幣入れ お札入れの決定版 御札舎

金幣芯入れ 御幣入れ お札入れの決定版 御札舎

金幣芯を祭りたいという人もいると思うから、その一例をご紹介。

御札舎っていうのは、御札をそのまま単体で納めておきたいときには、まっこと便利な神棚なんだけど、あえて奥行きをもたせている。

なんというか、板に貼り付けるだけのお札差しとはちょっと違う。

扉もあるし、まぁ別物。

 

こういう縦長の空間があると、御札以外にも入れることがしばしばあって、木製人形代などを納めておくこともある。

それ以外には、今回の画像のように金幣芯入れとして利用するんだよね。

 

金幣芯って馴染みがないと一体なんのための神具なのか皆目検討がつかないかもしれないけど、必ず置くって人はいるんだ。

っで、金幣芯の置き方なんだけど、扉の前に置いたり、神棚の真正面に置いたりする。

並べ方もいろいろ、この辺は個人差があることだからこのぐらいにしておく。

 

金幣芯だけ単体で祭っておくこともする。

 

そんなとき、ポツンと置いておくのもいいんだけど、こういう御札舎を利用する。

今回は御札舎「小」と金幣芯高さ約17.5cmの組み合わせ。

どうですかね、それらしく見えてきいませんか。

 

f:id:omakase_factory:20150423085807j:plain

思いの外、こういう保管方法というか祭り方をする人がいる。

扉については、開けっ放しの人もいれば、閉めておく人もいる。

 

金幣芯を上手に納めるための箱ってなかなかない。

御札舎であれば綺麗に納められると思う。

あーこうやるのかっていう一例だね、今回の店長ブログは。

 

 

金幣芯入れ 御幣入れ お札入れの決定版 御札舎

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana05420559621791.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana5003.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。