神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

これ店長がこしらえているんですよ 補修縁テープ

ホームセンターのものとは違います 上敷きゴザの補修縁

いろいろ人にはわからない事があるわけで、それが商品の違いとなったらもっとわからないかもしれない。

おまかせ工房の商品のひとつに、たびたび登場してくる「ござの縁 補修用ヘリテープ」というものがある。

これ、、、店長がこしらえているんですよ。

 

っで、今日、問い合わせの電話があって、その方はどうも困っているような感じを受けたんだよね。

ホームセンターでこのような縁テープを買ってきたそうだ。

そこで手元にあるホムセンで買ってきた商品と、うちのこの商品について聞いてきた。

 

きっと、この内容は商品の違いを説明する上で、とてもわかりやすいと思うから、書いておくことにする。

 

 

おまかせ工房の商品で「縁の両端は折り曲がっているのか?」

どうもホームセンターで買ってきた商品の縁の両端が切りっぱなしだったようだ。

店長はその方が買ってきた商品について悪口なんて言うつもりはないから、商品の構造だけを淡々と話たんだけど。

 

私「うちのヘリテープは両端折り済みです」

これどういうことかと言うと、ゴザの縁をみればわかるんだけど、縁の両端を丸め込んでいるんだよ、折り込むというか。

そして本当ならば数ミリ折り込んだ上を縫っていく。

なんのこっちゃ?という場合には、ゴザのヘリをみればよくわかる。

 

ところが、その方が買ってきた補修縁は両端に折りなくて、切りっぱなしの裏側に両面テープが貼っているものらしい。

それを上敷きに貼り付けると、なんというか単にテープを貼っている状態になって、そのまま貼り付けると変なわけね。

ちょっと言葉で説明しずらいけど、見た目、見栄えが既存のものと明らかに違うことになるんだよ。

 

だから、おまかせ工房では両端を手作業で折って、そして、その上に両面テープをつけていくわけなんだけど、こうしないと貼り付けた時の違和感が半端ない。

 

f:id:omakase_factory:20150422162209j:plain

この動画もその方は見てくれたようなんだけど、動画の最中にヘリが出てくるでしょう。

この状態で届けている。

ヘリも中央で折り曲げて半分にしているから、動画のようにサクサク貼り付けて、裏返して、テープカバーを剥がして、また貼ってと一連の作業ができる。

 

その方の買ったものは、半分に折れていない、両端は折り込んでいない。

そこで、、、おたくの店のはどうなってんの?という問い合わせ。

 


www.youtube.com


同じものであるわけがないんだ、だって、これ自作だもの。

おまかせ工房は御座屋ですよ。

 

ということで、当店で買ってくれたヘリで作業を完了してしまっている人は多いと思うよ。

 

ホームセンターのものとは違います 上敷きゴザの補修縁

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/515caaeba21.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。