神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

良いすだれ お座敷すだれの醍醐味

良いすだれ お座敷すだれの醍醐味

二枚以上から作っているお座敷すだれシリーズの中で、一番良いすだれをドーンと紹介してみよう。

まぁ、なんというか、サラッと掛けてあるお宅はまずないです。

主にお寺ですかね、お寺の寄り合い部屋みたいなところに掛けることがほとんど。

安くない・・・だからってべらぼうに高いわけじゃないんだけど、家庭でこういう御簾を掛けていると、おおお!って思う。

金、かけてんなぁ~って具合です。

見れば一発で良さがわかるから、人の集まる場所で掛けるか、個人の贅沢として掛けるかかな。

 

っで、ほんのりとお香を焚くわけですよ。

しかも、安いお香ではなくて、品のいいお香、総じてそういうお香は高い。

長い目でみると座敷すだれより、お香の方が高くつくかもしれない。

もくもく焚かない。

ぽわぁ~と煙が出たらおしまいにする。

 

部屋に薄くほんのり香る程度ね。

衣類に付かない程度の薄い、薄い香り。

それが御簾に少しづつ付いていく。

っで、何年もすると座敷すだれがそのお香の香りを放つんだ。

 

こうなってしまうと、もう出来上がりかもしれない。

どこへ持って行っても、どの部屋にかけても、お香不要。

御簾がわずかに香ってる。

 

f:id:omakase_factory:20150415150136j:plain

というのは、お寺の話。

家庭じゃお香なんてしないだろうし、お香も高いよ。

え?これっぽっちで5000円するの?と思うぐらいのものはいくらでもある。

インドのお香なら山盛りなんだけど・・・・・・それじゃない、そういうのは使わない、むしろ御法度。

 

家庭の場合には、新築した和風建築の家はこういう御簾を選ぶんだ。

大事に使うよね。

 

それと和室の備品みたいなもんだから、他の調度品にも気を使う、なんというかそういう事が好きな人達っていうのがいる。

行灯ひとつとっても、そこの場所に合った、綺麗に空間を演出できるものを探す。

これまた探す旅みたいなことも同時にする。

出会ったときがお買い得って考え方ね。

 

今ではネット通販をしている店も多いし、後からでも注文ができる店も全国に多い。

細々したものは、その時買うか買わないか、というか旅行中だと荷物になるから宅配で送っておいてもらうとかね。

茶箪笥、唐木家具、和机とか、なかなか街では売られていないものも旅先で出会うこともある。

 

旅のスタイルはいろいろ。

自分探しの旅も面白いんだけどね。

 

 

良いすだれ お座敷すだれの醍醐味

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/zashiki016.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

興味のある方は是非ご覧ください。