神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

金幣芯を神棚の真正面に置くなら扉と同じぐらいの大きさがいい

金幣芯を神棚の真正面に置くなら扉と同じぐらいの大きさがいい

魅惑の神具金幣芯なんだけど、適度な大きさってどのぐらいなんだ?と聞かれると、適度なんかないですね。

でも、目安として考えてもいいかもしれない大きさがある。

バランスかな。

同じことか。。。。

 

神棚の扉の前に置くのであれば、ちょい小さめ。

真正面、つまり何よりも一番前に置くのであれば神棚の扉ぐらいの大きさ。

 

でもなー 一番手前に大中小と並べる人もいるし、、、、やはり適度な大きさなんかないか。

 

金幣芯は少し高いから御幣を置く人もいるよね。

まともな御幣は決して安くはないけど、それでも金幣芯よりかリーズナブル。

弊は各人が紙で作ればいいし、みんなそうしている。

でも、弊も切り口次第で形が違ってくるから、自分が理想としている形になるまで練習が必要になるでしょう。

 

 

 

f:id:omakase_factory:20141030132219j:plain

金幣芯の金幣は素手で触らないでね。

手脂がつくと錆びる。

黒くなってしまうことがあるから。

 

神棚で使う金幣芯ではなくて、神道で使う金幣芯は金箔。

こっちは触っても問題ないけど、ついつい触るのは神棚用金幣芯だよね。

 

話が少しずれるけど、金幣芯があるのであれば銀弊芯もある。

銀弊芯っていうのは銀箔を貼ったもの。

特注ね。

特殊な神具だから、だれでも必要とするものじゃないけど、銀弊芯というものも存在するんだ。

 

他の金属ではないかな、銅は?なんてすぐに思い浮かぶけど、銅弊芯なんか聞いたことがない。

でも、金幣芯もちょっと知らないとよくわからない神具のようだね。

不思議なもんじゃないから、神社などで見かけたら神職の人に聞いてみるといいよ。

 

 

寄せ付けない力を与えてくれる金幣芯

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana5003.html


神棚 神具 金幣芯 一本立 高さ約17.5cm

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。