神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

寝そべりながら体を洗うときに使うバスマット

寝そべりながら体を洗うときに使うバスマット

 

こういう表題にすると何のことだかわからない人もいると思うけど、介護ですね。

お風呂に入れてあげたいけど、付き添いがいないと一人では入浴できない人。

健常のときには誰も気にしないし考えないと思うけど、生活の中で入浴、排泄などは切っても切り離すことができないわけだ。

介護、介護と世の中では叫ばれる傾向が日に日に強くなっていく割には、実際に行為に至るには専門の人に依頼をすることになる。

なかなか、身近に介護する人、される人がいないと目に見えてこない部分かもしれないんだけど、一人で体を洗えない、座って立って体を洗えないときには、寝かせて洗うこともある。

 

その時に冷たい浴室、冷たい床に寝かせてしまうのは、人のやる行為じゃないね。

誰だって嫌だろう、そんなところ。

しかも、硬くて痛んだ。

体の節々って言葉があるけど、くるぶし、かかと、ひざ、ひじなどは当たりやすい。

 

数人で一斉に入浴させるときなんだと、むしろ、細かい部分に目が行かなくなるから、アザを作ってしまうこともあるんだよな。

ただ、マットならなんでもいいってわけでもなくて、入浴後のことや衛生的な面や素材そのもののことなどがあるもんだから、介護用品って特殊といえば特殊なジャンル。

 

このバスマットは、実用的に作っている。

介護施設や養護施設などでは使ってもらっているけど、一般家庭でも使えると思うから、そこら辺を紹介してみたい。

 

f:id:omakase_factory:20141218113600j:plain

爺さん、婆さんが風呂場で倒れた・・・なんて話はよく聞く。

健康面で倒れたのであれば病院へ行く話なんだけど、物理的に倒れたのであれば原因があるはず。

たいてい、滑ってます。

そして滑ったときに耐えるだけの筋力がないから、そのまま倒れてます。

若い時にはぴょんぴょん飛び回った人でも老いには勝てません。

 

このバスマットは滑りづらい素材を使っている。

どこが特に滑りづらいかと言うと、裏面ね。

水滴が溜まりやすい部分だ。

 

そして、表面は織物。

この織物は、おまかせ工房ではお馴染みのポリプロピレン

一般的なPPござよりもっと細かく織ってある。

これだけではクッション性がないから、中敷きをして、さらにその中敷の中・・・炭素材を入れてある。

この炭素材は炭すだれで使われるものと同じものね。

 

色はイグサ風の色。

これにはこだわりがあって、やっぱりいぐさ色でしょう、、、ということになった。

他の色はないです、これだけ。

 

お風呂場で使える大きさとして2種類用意している。

というか、この2種類だけにした。

 

部屋でも使えるしね。

丸洗いできる。

お風呂場にでも立てかけておけば乾くと思う。

 

 

寝そべりながら体を洗うときに使うバスマット

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/sumimat003.html


【炭が効く】洗える炭マット(大)バスマット・床マット 滑りに:sumimat003:おまかせ工房 - Yahoo!ショッピング - ネットで通販、オンラインショッピング

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。