神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

い草風に作った模様のPPゴザ 和室の雰囲気をこわさない

 い草風に作った模様のPPゴザ 和室の雰囲気をこわさない

花柄】と【模様】と【潮波

と3種類の濡れ場、汚れ場に強い敷物があるんだけど、その中で今回は【模様】に絞って紹介をしてみたいと思う。

い草っぽく仕上がっているから、い草上敷きの代替品として使っても違和感がでないのではいかな。

PPシートとPPござを混同している人がいるんだけど、これは別物です。

部屋で使うならPPゴザの方がいい、大衆浴場などではPPシートの方が向いている。

使い分けだね。

 

正方形で一番大きなものと言ったら、本間サイズの四畳半。

このサイズは286x286なんだけど、関西方面に多い間取りが本間。

関西に住んでいる人の部屋に行くとわかるんだけど、部屋が広いのね。

関東の四畳半って261x261だからさ。

1.2倍広いってこと。

これが四畳半という一言で終わるもんだから、関西の部屋は広いなぁ~と関東の人は感じる所以だ。

関東の人なら関西間の四畳半は六畳間ぐらいに感じるはず。

 

 

 

f:id:omakase_factory:20141129085317g:plain

 この模様は他のポリプロピレンの敷物の中で、一番多くの本数を使っている。

織り方が他の3種類とは違うからなんだけど、織物としてはとても強い織り方なんだ。

この織り方をするためには、素材を多く使って織り間隔を縮めて、ギュッと凝縮させて織っていく。

だから、少し価格が上がってしまうんだけど、強い敷物を探しているなら、絶対におすすめ。

 

色目も微妙に色彩を変えていて、単色だとペラペラ感が出てしまうもんだから、少し配合色を変えたものを混ぜながら、い草に似せて作っていく。

だから、和室の雰囲気そのままに敷いても違和感がないと思う。

 

この敷物の出発点は随分昔になるんだけど、お寺って幼稚園を運営しているところが多いのね。

昔の子供は行儀が悪いもんだから、お寺の中を走り回る、しかも、泥付きなんて気にしないわけ、砂なんか当たり前、素足で寺の中で遊びまくる。

畳の部屋でも侵入して、いや、むしろ畳のところで遊ぶんだけど、それをやられては寺が困るわけ。

そこで、畳の上に敷ける汚れてもいいような敷物ないかい?ということが出発点。

 

洗えるから便利だと思う。

ホースの水でもぶっかけたりして、砂埃や泥などは洗い流せるよ。

 


www.youtube.com

 

い草風に作った無地のPPゴザ 和室の雰囲気をこわさない

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/moyou-003.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。