神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

遊び場、汚れ場、濡れ場に最適な敷物

遊び場、汚れ場、濡れ場に最適な敷物

子供が多い施設と言えば学校なんですけど、特に冬でも元気な子供達が多い場所と言えば、保育園や幼稚園が筆頭でしょうかね。

真冬に半ズボンでも寒くないみたいな、、、大人では考えられない耐久力だと思いますが、そんな店長も年少の頃は半ズボンだったような気がします。

外で遊ばせる方が良いのか、室内で過ごさせる方が良いのかなどは意見の分かれるところだと思いますので、教育方針っていうんですかね。

まぁ、あれですよ、寒いときでも外に出るってことは前向きになります。

大人でも外に出ないとだめになる。

ニートだのスネッピーだの言われてしまって無為徒食になると抜け出せない。

寒さも慣れ。

 

ところで、外でお遊戯なんてことは大人ではしないと思いますが、小さな子供はへっちゃらですよね。

砂場に敷いたりできる敷物というのがあります。

シートではなくてカーペットというか、織物です。

土砂ははらえるし、水洗いもできる。

そして、室内でも使える。

つまり、屋外でも室内でも使える便利な敷物・・・それが業務用PPござ。

 

f:id:omakase_factory:20141120090053j:plain

いろいろな場所で利用してもらっていて、大規模になると運動会ですね、観客席代わりに敷いておくわけです。

保護者の人達も座って見ていられるし、何よりペラペラのビニールシートより快適。

そういうときには細長い敷物で作っておくと便利ですけどね。

 

犬や猫を飼われている家庭でも便利ですよ。

和室に入るななんて言っても無駄だし、畳表の上に敷いておくだけ。

ペットの屎尿対策としても有効。

ふけば済むし、臭いが強いようであれば洗えますね。

和室などは人間もペットも共存している場所だと思うので、人も快適じゃないといけないから、こういう敷物で対応できる。

 

介護中の家庭でも同じようなことが言えることがあります。

一枚敷いておくだけで安心できると思う。

これはかなり快適になると思いますよ、介護する側もされる側も。

 

おまかせ工房では、江戸間、本間、五八間で作っていますが、一部のポリプロピレン敷物だけサイズオーダーができます。

 

詳しくは商品ページをご覧ください。

現在、3種類あります。

それぞれ作り方や間取りが違います。

 

 

遊び場、汚れ場、濡れ場に最適な敷物 各種あります。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/moyou-005.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。