神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

シール感覚で貼れる ござヘリの修正テープ

シール感覚で貼れる ござヘリの修正テープ

定期的に紹介をしているヘリテープ。

補修したいときには活用して欲しいものなんだけど、「綺麗に」補修する場合のコツを書いておきたいと思う。

 

わかりやすい例で言うと、6畳があるとする。

6畳っていうのは3枚から構成しているんだけど、幅調節をしたときには「両端切り」がおすすめ。

片側だけ切るより見た目がいい。

 

簡単なのは「片側」だけなんだけど、「両端」の方がいいと思う。

 

f:id:omakase_factory:20141104122606j:plain

幅側は折り曲げてはいけない方ね。

い草の織り方をみればわかることだけど、幅が広かった上敷きを折ってはいけない。

い草が切れてしまうよ。

 

長さ側だと丸め込む人はいるかな。

でも、継糸が走っている方向だから、その糸を切るとやっかいかな。

 

できることなら、上敷きござは折らない丸め込まない敷き方の方がいいと思うけどさ。

サイズオーダーではない場合には、調整が必要になることもあるかもしれない。

そんなときに補修縁を使ってみて、便利だから。

 

f:id:omakase_factory:20141104122342j:plain

不思議なもんで、おまかせ工房で上敷きを買った人達の中には、規格寸法と修理ヘリを一緒に買う人はいない。

そりゃそうだ、オーダーメイドでサイズオーダーをするから必要ないんだけど、そうではない人達もいるよね。

 

一部、「自由に切れる上敷き」という特殊な上敷きがあるんだけど、そのときだけ補修ヘリを同時に使う。

 

作業は簡単。

でも、落ち着いたときに作業をする方がいいよ。

修理用テープはすぐに発送しているから届くのも早いんだけど、落ち着いてね。

 

何メートルまで大丈夫?いっぱい使うんだけど・・・ということもあるかもしれない。

200メートルまでなら繋ぎ目なしで出荷できるけど、まだそこまでの長さを必要としている人はいないな。

最大で150メートルという人がいたけど、この修正ヘリ、、、手作業で作ります。

 

ヘリだけなら縫っていくんだけど、なんせ家庭で使ってもらうための商品だから、とことん簡単に、見栄え良く貼れるまで加工してある。

そこが、おまかせ工房のかゆいところに手が届く部分だ。

 

 

シール感覚で貼れる ござヘリの修正テープ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/mail-heri3-004.html


上敷の修繕テープ 修理ヘリ No.4のへり 3メートル:mail-heri3-004:おまかせ工房 - Yahoo!ショッピング - ネットで通販、オンラインショッピング

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。