神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

お休み処、休憩所に使うPPござ

お休み処、休憩所に使うPPござ

休日になると健康ランドが大賑わいなんだけど、とくに毎月26日は「風呂の日」とか銘打って身近なレジャーで大混雑だね。

大浴場の醍醐味だ。

足を伸ばしてお風呂に入れるし、温泉というところが多いし、露天風呂もあったりしてリラックスできる。

湯上がりに食事をする人もいれば、入浴前に散髪をしてから入れるように理髪店が入っているところ施設も増えている、マッサージもあったりといたせりつくせり。

そんな庶民の憩いの場である健康ランドにもうひとつの居場所があって、お休み処。

 

要するに、湯が上がり後の休憩所、薄暗くして寝転がれる場所なんだけど、ここを利用するとかなり充実した一日が過ごせる。

高級店になるとマッサージチェアーを何台も置いてあったり、毛布も常備していたり、ビジネスホテル代わりに利用している人も多いことだろう。

 

ところで、一般的なお休み処っていうのは、ごろ寝。

その場所に敷いている敷物は、単なる畳。

でもちょっと違うことに気づいた人は少ないと思うんだけど、い草ではないんだよね。

しかも、なんだか堅い、敷物のようで敷物はないものが多い。

型押し畳だ。

 

それがまた別のところへ行ってみると、その硬かった敷物が柔らかいところがある。

なんだか気持ちが良くて、湯上がりにはぴったりで、い草のような感覚になる。

それが、ポリプロピレンの敷物なんだ。

これは型にはめて作るような型押しではなくて、織物ね。

だから、なんだか柔らかい。

素足で踏んでも気持ちがいいと思う。

い草畳だけでは痛みが早いし、そこは経営だから交換頻度はできるだけ抑えたいわけで、い草畳の方が型押し畳より心地いいなんてことは誰も知っていることなんだけど、こういう便利な敷物があることを知らないと使うこともない。

 

畳の上に敷いておけば、湯上がり後の薄っすら濡れている体でも大丈夫。

 

f:id:omakase_factory:20141029113926j:plain

動画でも紹介してみる、色は一色の「模様」。

他にも全部で3種類あるけど、今回はこれ。

www.youtube.com

 

こういう休憩所の場合だと、髪の毛が濡れていることがまだある。

体が火照っているから汗も出やすい。

そういう場所では、い草だけだとちょいと困るんだよ。

 

この「模様」が織り方としてもっとも丈夫で、業務用としては人気のある商品。

色目は「い草色」に似せてある。

他には、「花柄」「潮波」というシリーズをおまかせ工房では作っているわけだけど、それぞれ趣が違う。

 

横になるだけの部屋だけど、お客さんはここが好きって人かなりいると思う。

湯上がりに横になれると、熟睡したくなるもんね。

 

 

お休み処、休憩所に使うPPござ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/moyou-004.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。