神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

濡れては困る場所に敷くカーペット PPござ

濡れては困る場所に敷くカーペット PPござ

家の中には濡れては困る場所っていくつかあると思うんだけど、和室がピンとくる。

だったら、ビニールでも敷いておけばいいじゃないかと安易に考える人もいない。

何か無いだろうか?

こう思ったら、ポリプロピレン敷物を使ってみて、これ良いから。

 

今回は3種類あるなかで「模様」を紹介してみる。

一番強い。

もっとも利用頻度としては業務用として使ってもらう場所だけどね。

個人宅でも、強めのPPござを探していたなら抜群に良いと思う。

 

目が細かい、密がある、ガッチリ織ってある。

 

ただ、これビニールござではない。

よくあるような、型押しして織り目を作ってあるタイプのものではなくて、い草のように織り上げたもの。

織物なんだよ。

だから、人のいる環境でも違和感がないの。

 

特に、介護中の家庭には好評でね、いろいろ濡らすもんだから和室に敷く。

色目もい草っぽくしてあるから、和室用PPござという感じでもある。

 

f:id:omakase_factory:20141025150243j:plain

動画でも感じが伝わればなぁ~と思って、Youtubeに投稿中。

www.youtube.com

3種類とも外でも使えるし、洗える。

 

この「模様」で作れるのは「江戸間」になる。

サイズが違うから、適当な方を選んでもらうけど、本間の方が大きい。

 

気の利いた海の家とかで、緑色の敷物をみたことがあると思うんだけど、それです。

板の間に直に敷いておくカーペット。

濡れてもいいように作ってあるから、そういう場所でも問題ないんだ。

 

和室を濡らしたくないなぁ~と思ったら、オススメです。

作るのに1週間ぐらいはかかるので、そのぐらいはみておいてください。

注文を受け付けた順番で製作してます。

 

 

 

 

濡れては困る場所に敷くPPござ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/moyou-003.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。