神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

包む・挟むための梱包材ポリエチレンフィルム

包む・挟むための梱包材ポリエチレンフィルム

久々に梱包材の紹介をしてみようかな。

業務用なんだけど一般の人達にも使いやすいと好評なんで、コーティングされたポリエチレンフィルムの梱包資材。

 

これ一体何でしょうということなんだけど、きっと似たようなものは何かでみたことがあると思うんだ。

2ミリぐらいの厚さで、お皿の間に挟んであったりする。

梱包材っていうのは用途に応じて様々あって、目的が違ければ品が違うってぐらい多種多様の世界。

 

これは、その皿とかに挟んであるクッション材のさらに上をいくものね。

 

では何が違うのか・・・そこのところを書いてみたいと思う。

コーティングされているということは、裂けない、裂けづらい。

この「裂ける」という部分は一度、従来品を使ってみないとピンと来ないと思うんだけど、尖った部分に当たると従来品は裂けるんだよ。

だから、その皿に挟むようなタイプだと箱などを梱包できないわけ、角が当たって裂けてくるからさ。

 

フィルムコーティングをしているとその問題は解決する。

だから、おまかせ工房でも箱ごと包んでしまうことがある。

厚みは1ミリだから包みやすいんだ。

 

クッション性はある、お皿に挟んでもいいんだけど、お皿ごと包むときには便利。

透明テープやガムテープなんかで引っ張っても切れない。

だから、包んで巻いても裂けない。

f:id:omakase_factory:20141019095223j:plain

梱包なんかしたことないよって場合には、今書いたことがなんだかわからないと思うんだけど、オークションなど個人で販売している人なら梱包をすることもあるでしょうから、「あーそうそう、裂けて困ることがある」という部分はわかると思う。

 

裂けづらいから防水化できる。

さらに養生っていうんだけど、ペンキ塗りとかのとき壁に紙やシートを一面に貼ってから作業することがあるんだけど、そういうときの養生シートとしても使える。

防水っていうのは外からの防水もあれば、中からの防水っていう意味もある。

単に防水って聞くと、雨だろうとか早合点しがちだけど、水っけのあるものを包まないといけないときがあるのね。

例えば、魚などのパッキング。

氷が溶けてくるとか、水滴が箱に出てくるとかいう場合。

そういうのも防げるんだ、コーティングしているからね。

 

どんなもんだかわからない人のためにお試し品を用意している。

 

幅が1メートルあるんだけど、長さ30メートルがお試し品。

正直なところ、個人レベルで使うなら、これで十分な量かもしれない。

丸めて筒のようにして出荷しているから、置き場には困らないと思う。

 

あとはシートのようにするわけなんだけど、ちびちび切って使えば相当あるね。

バンバン使うようであれば、もっと多くの量を必要とするんだろうけど、最大で一巻き300メートル。

300メートルだと直径が65センチぐらいあるからドラム缶みたいな大きさなんだ。

でもお試し品なら20センチぐらいかな、部屋の隅っこにおいて置ける。

 

なんだか便利そうなんだかわからないって時には使ってみるしかないと思うけど、この梱包材はリピーターがとても多いのね。

要は、使ってみたらメチャ便利だったということだと思う。

 


梱包用資材ポリエチレンフィルム約幅100cmx長さ30メートル お試:packing020:おまかせ工房 - Yahoo!ショッピング - ネットで通販、オンラインショッピング

 

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。