神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

連休中でも出荷ができる梱包材 ダンボール、透明ラップなど

大きかったり重かったりする梱包材 自転車だと持ち帰れない ゴールデンウィークに入った事業所も多くて、特に今年は新型コロナの影響で職場に人がもともと居ないところも目立つから、一足先に休みにしてしまうかもしれないし、休業補償がされる職種もあるよ…

ゴザが江戸間でもなく五八間でもなく本間でもない サイズオーダーで作れます

サイズが合わない上敷きを無理に使わない 普通は間取りに合わせる どこへ行っても店が休業中になっている地域がある、すでにシャッター街だったのにさらに拍車がかかって総休業状態になってしまったとか、ショッピングモールに出かけても生鮮食品スーパーと…

今、時期からズレしている気がするけど破魔矢シリーズがよく売れる

正月に入手してもうじっくり楽しんでいる時期なんだけど・・・ 緊急事態宣言が出てからなんだか昨年とは違う動きになってきて、こちらも急いで破魔矢シリーズをある程度の数量を作り始めたわけなんだけど、この時期に販売する数ではない数の注文があって、ど…

これは最初の神棚として神前式を挙げた人が持つことが多い神棚かな

小さくても尾州桧で作る神棚 大神宮、大々神宮の一社神殿 授与するところとしないとこがあるんだろうけど、神前式を挙げたとき神棚を渡されることがある、某神宮などではいつも渡すということなんだけど、そのとき渡される神棚は一社のことが多くて、これか…

神棚へのお供え方法を変えると手間が減るから長続きすることもある

どうして一回で終わらないんだろう? という人は使ってみて 何度も何度も同じことを繰り返すことが丁寧なことではないと考える人もいるかと思うし、いやいや、ゆっくり何度もやるから丁寧だと考える人もいる、まぁ、どっちでもいいんですけど、面倒にならな…

ゴザの挿しピンを探している 選ぶならこの色が良いと思う

結果的に馴染んで目立たない色合い 気にならないはず 上敷きを使うなら上敷鋲というものが必ず必要になる、おまかせ工房では敷物と一緒に付属しているから別途用意をする必要はないけど、別の店で上敷きだけ買ったとか、新しく買ってきた上敷きの縁と鋲が合…

神前幕はかっこ良く掛けないと全くキマらない神具のひとつ

張りたがるけど張らない 緩く掛けるぐらいがちょうどいい ともかく神前幕をピンピンに張りたがるようでして、人のものを見るとかなりの確率でピンピン張りをしてしまって、いまひとつキマっていない使い方をしているから、その都度、こうしてみたら? と伝え…

神棚を箱に入れておきたい 大きな木札をダイレクトに祀りたい

箱宮神殿の外箱のような箱があればやりたいことができるはず おまかせ工房には尾州桧で作る神棚のなかで「弥栄屋根違い三社 小型サイズ」という小型の神棚があって、その神棚は従来であれば棚板の上に置いて祭っていることがほとんどだったけど、箱宮神殿の…

ゴザを折り曲げて敷くのが当たり前と思っているならそれは大間違い

折り曲げ部分はカットできるから切り落として補修テープを貼る 手間だとか面倒だとかということでなかなか出来ないことが生活の中には山ほどあるだろうけど、どんな事でも仕事を通じて知ったようなことは「これはやっておけ」と薦められることも多い。 話題…

祓串・大幣をシンプルに使って祀ってみる 御札舎本一社 尾州桧

祓串、神鏡、金幣芯、御幣などが合う スッキリとした祭り方 御札舎本一社シリーズという神棚があって、それとなく祭っておきたいときによく使ってもらう機会がある、とてもシンプルな神札入れだね。 メインで三社などがあってもその脇とか別のところで簡単に…

耐久性アップ仕様 おみくじ箱 業務でも家でも使えるおもしろグッズ

屋外で使う要望を取り込みました 耐久性を上げた「おみくじ箱」 家の中でおみくじを楽しむ家庭もありますが、多くの場合、屋外で使うことが多い御神籤箱、その箱を耐久性アップ仕様として一昨年から紹介を始めています。 主に雨ですね、まともに雨にあたるよ…

10畳の上敷きござは逆縁仕様 幅>長さ の関係

「幅<長さ」でも作れますが10畳だけは「幅>長さ」になる おまかせ工房では通常の縁仕様もできれば、逆縁仕様のものも作れるから必ず「幅x長さ」をサイズオーダーで作るときには記載をしてもらっていて、「縦と横」にしてしまうとその人が部屋をどの位置か…

この神前御簾を神棚で使うときにはそれなりの幕板が必要になります

おそらく良い棚板にしか合わないと思います 神前御簾には本格的なものと簡易的なものがあるけど、作り方にしても素材にしても差がかなりあることから、神前御簾を止めて神前幕にすることも多々ある。 簡易的な御簾になると箱宮神殿で使うタイプのもので、こ…

出雲三社 尾州桧 金具扉 中型サイズの祭り例

棚板の広さ次第ですが極小セットでもワンサイズ大きめでも合います 神具セットを組み合わせるときに極小セットでも合うし、そのワンサイズ上の神具一式セットでも合うような場合にはどちらにしようか迷ってしまう。 今回は「神具一式極小セット」で組み合わ…

真榊を置きたい 豆八足台も必要 そんなときには神具セットがお得

今なら 木彫り雲 桧製の無料サービス期間中 神棚を祭り始めるときフルセットの状態から始めることもあれば、お宮単体だけから始まることもあって、神具も水物だけから始めるなど祭り方は一様ではないけど、次第に揃えたくなる神具というものがあって、それが…

尾州檜版の箱宮三社 中型サイズ 引き出し付き

尾州桧バージョンでは一社、中型三社、大型三社、五社があります 神棚には2種類のものがあって、安価な東濃桧版と従来タイプの尾州桧版があるから、どちらを選ぶかということになるんでしょう、おまかせ工房では尾州桧版のみになります。 尾州桧のほうが価…

神棚の手前に上下二段の豆八足台を使う 華やかさを増す祭り方

神前の祭り方にバリエーションを加えるとなかなか楽しい 神棚の祭り方には決まりがないので、思う存分やってみるという人たちも多くて、ただ、ある程度は他人のものも参考にしつつやってみないと、ちんどん屋にもなりやすくて突き進んでしまう性格の持ち主の…

畳表の織り方の引目織りで作るサイズオーダーのござ

引目織りと双目織り い草上敷きの織り方としては双璧 織り方の違いで踏んだときの感触が違うのはなんとなくわかると思う、それだけじゃなくてかなり違うので慣れ親しんだものを取り替えるときには気にしてみるといいかと思う。 い草上敷きにおいては「双目織…

御幣をつけた剣(つるぎ)と言えばわかりやすはず 御剣型御幣付き 御霊霊璽

御幣を使いたいとき霊璽だけど神棚でも使うことがある 霊璽(れいじ)というは仏教で言うなら位牌のようなものなんだけど、「御幣 ごへい」に至ってはその限りではなくて、神棚でも置くし他のところでもたびたび登場してくるので見たことがある人も多いはず…

雲と竜 神道でも仏教でも登場する竜彫の神鏡 国産版

力強い守り神 水の神様としても竜は有名かな その神鏡です 蛇信仰と関係があるそうなんだけど、未だ誰一人として見たことがない竜という生命体は歴史が古すぎてこういうものは信仰の対象になりやすいよね、信仰と言っても熱狂的な信仰にはならずに、身につけ…

木製手桶を使う前に濡らしておくこと 地鎮祭前の忘れがちな段取り

濡らして木を膨らまして隙間を締める 乾燥していたら必ず濡らす 新型コロナの影響は神事にまで影響してきているけど、お祭り部分は中止をしても神事だけは少数なので執り行うところもある、夏祭り関連では全国的に中止の方向で動くけど、そういう祭りの前に…

大幣を神棚に置いてみる 雰囲気は大きく変わるよね

本物志向で作る大幣 祓串の飾り方は多種多様 大幣とも祓串とも言われる神具があって、他にも呼び名がいくつかあるけど形を見ればなんのものかがわかる人だけが知っているようなものかもしれない。 知らないと、何だこりゃ?というものです、特殊なものと言え…

かわらけ置台 神具を安定して乗せて運べてそのまま祭れる固定台

三点等間隔 ズレ落ち無し とても便利な置台です 置台というか運び台というか、そのまま神棚に置けるので固定台とも言うのかな、米・水・塩を持ち運んでそのまま祭れる台です。 豆八足台と一緒に選んでいく人たちがとても多いので、その利便性は折り紙付きっ…

ゴザが大きかった 形を変えたい 切りたい そんな時には補修用ヘリテープ

い草上敷きは切れるけど切ったら必ずコレを付けて鋲を挿しておく 上敷鋲というものが手元にないときには用意をしておいてください、おそらくこの補修用縁を使いたい人で手元にカーペットピン(上敷鋲)がない人はいないはずってぐらいあるものなんだけど、稀…

数ヶ月に一度ぐらい破魔矢のポジションを変えてみるか

掛けスタイルを置きスタイルに変えてみたり 気分転換かな 新型コロナの話題が絶えないわけだけど外に出るなということでイライラが募ってしまうこともあるだろうけどさ、家に居ても家中の人がかかってしまったという話もあるようで、見えないものだからなん…

箱型の神棚に取り付けるスダレ 神前幕か御簾かみたいな選択

目隠しのような意味合いもあればオシャレや華やかさもある 神社に行くと部屋一面に御簾がかけられることがあって、通路にもあったりするから見たことがある人もいることでしょうけど、その御簾は本殿一面にもあってさらに御神体の扉の前にあったりする、ただ…

新しい上敷きで生活してみようか サイズオーダーで作るい草上敷きござ

「幅と長さ」の連絡で作れます 縁4種類 品質4種類 計16通り 今年の春は外出せずに自宅に居ることが多いようなので、い草上敷きの出荷が例年より多めで、こんな形になるとは想定していなかったわけなんだけど、まぁ、新しいイグサの部屋って心地良いよね…

地蔵堂というお地蔵様を収めておく祠 気づかないかもしれないな

お地蔵様には様々な意味が込められる生活に近い菩薩 とても可愛らしい顔をしていることが多いお地蔵様、人によっては無関係で単に姿形が大好きということもあるでしょう、でも、それには人の気持ちが入っていることもあって、神だ仏だと上辺だけのことを言う…

神道ではお馴染みの神鏡 雲形神鏡 神棚でも使われ始めています

台座のストーリーとしては全部入り 神鏡の原型ということかな 神鏡選びで台座部分に意識を向けて欲しいわけなんだけど、その台座部分にこそストーリーが込められているわけで、神鏡部分はどれもこれも同じような意味合いです。 物事には初めて取り組む人と何…

霊璽というもの 御霊とも言います 尾州桧で作る神具

錦覆付 檜角型 操出型 御剣型御幣付 御剣型 御幣 使う台数がまちまちで人によってはかなりの数を使うこともある御霊、なかなか関わりがないと知らないものだと思うけど、その御霊の中で唯一、広く知られているものが「御幣」というものだと思う。 ただ、使う…