神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

地蔵堂というお地蔵様を収めておく祠 気づかないかもしれないな

お地蔵様には様々な意味が込められる生活に近い菩薩 とても可愛らしい顔をしていることが多いお地蔵様、人によっては無関係で単に姿形が大好きということもあるでしょう、でも、それには人の気持ちが入っていることもあって、神だ仏だと上辺だけのことを言う…

神道ではお馴染みの神鏡 雲形神鏡 神棚でも使われ始めています

台座のストーリーとしては全部入り 神鏡の原型ということかな 神鏡選びで台座部分に意識を向けて欲しいわけなんだけど、その台座部分にこそストーリーが込められているわけで、神鏡部分はどれもこれも同じような意味合いです。 物事には初めて取り組む人と何…

霊璽というもの 御霊とも言います 尾州桧で作る神具

錦覆付 檜角型 操出型 御剣型御幣付 御剣型 御幣 使う台数がまちまちで人によってはかなりの数を使うこともある御霊、なかなか関わりがないと知らないものだと思うけど、その御霊の中で唯一、広く知られているものが「御幣」というものだと思う。 ただ、使う…

そろそろ良い神棚で祭り始めてみようか 尾州桧で作る神棚 出雲神殿三社

神棚は唐戸扉にしようか金具扉にしようか少し迷いますよね 同じ形で扉に違いがあることを少し悩みますよね? 神殿には扉が2種類あって、「唐戸」「金具」などの言い方をするけど、装飾なしの扉を唐戸、装飾ありの扉を金具と言ったりする。 神棚に限らず、祠…

座敷すだれの修理用部品 掛け金具は房を引っ掛ける留め金具

たぶん街では売られていないと思う そんな座敷すだれ専用金具 自分が全く興味を示さないものが売られていると、一体誰が買うんだろう? と思う人もいるようでして、世の中、自分中心に回ってはないのでそれはないと思うんだけど、どこでも売られているものし…

サイズオーダーで作るゴザ 補修用ヘリテープで寸法直しするゴザの違い

既製品でもサイズオーダーでも最初は当分割で作られる上敷き 自宅待機が叫ばれているけど、家族という単位にも好き嫌いがあるわけでして、自宅に居る時間が長いと小言ばかり聞かされて嫌だとか、粗探しが始まるからどこかに出かけていて、というような話を聞…

ひとつの神棚でも神具を加えると おっ!これは良いぞ となる

御札舎本一社を使って神具と神札を一緒に祭る参考例 まず、御札舎本一社シリーズには大中小の3サイズがあって、小型サイズは引き出しなし、中型、大型サイズは引き出しありになっているので、その引き出し部分の利用を特に思いつかない場合には小型でもいい…

タンスが邪魔だ ベッドが動かせない それでもゴザを使いたいとき

部屋の形に合わせてその場で切れます 「自由に切れる上敷き」 やはりこの時期になると部屋の模様替え、引っ越しなどが多いのかな、それと気分転換だね、行楽に行くよりはるかに安上がりなリフレッシュ方法が部屋の模様替えかもしれない。 というか今年は新型…

箱宮の内側に取り付けるための御簾 一社から三社まで対応 

棚板の場合には幕板の裏側につけます 屋根の軒下にはつけません 御簾の取り付け場所で、ここはちがうんじゃないか、止めておいたほうがいいのではないか、という場所があって、ひとつは屋根の軒下部分、もうひとつは天井への直付け。 屋根の軒下に取り付ける…

箱宮ケース 中号と大号の大きさ比較 尾州桧バージョンの箱宮の外箱

箱宮三社で使っている尾州桧製の外箱 大小の比較例 箱宮の外箱という商品があって似たようなもので一個一個見ると大きさの違いが今ひとつわかりずらいと思う、そこで大小の比較ということで伝えられればと思います。 この外箱は「箱宮三社シリーズ」で使って…

神棚で祓串を置いて祭ることができます 「はらえぐし」という神具

手に持って振るような大きな祓串をグッと小さくしたもの 作るなら同じ素材で作りたいということで大型の祓串の素材をそのままに、神棚や御霊舎などでも置けるサイズにした祓串、「小さな祓串」と「大きな祓串」を用意しているので、ここに置きてみるかななん…

神棚の神鏡には物語があるから気分しだいで取り替えてみようか

神鏡はコロコロ取り替えて気分転換してみてもいいんですよ だいたい何種類かあってその中からひとつを選ぶという行為になると、じっくり考え込んでしまう人もいるかと思うけど、神鏡に至ってはそんな熟考は一切不要でして、台座部分にストーリーが込められて…

和室で使うゴザのサイズオーダー 部屋の広さに合わせて作る上敷き

引っ越し先に和室があるなら先に敷いておいてもいいかもしれない 今は六畳一間の下宿生活なんていう場面は、思い出映画のような昭和ノスタルジーのような場面で登場するぐらいで、平成の時代になったら多くのワンルームはフローリングになりましたよね。 借…

綺麗な神棚ってあるんですよ 素材が良い神棚 木目が綺麗

高さ寸法を低めに設計した通し屋根三社 明治三社シリーズ 意匠登録をしてある関係でこの高さ低めの神棚は画期的だったわけなんだけど、それでもかなり以前から作っているから、何十年も前だね、それだけ息の長い商品です。 おまかせ工房の神棚というのはほど…

仏壇の前、神徒壇の前、床の間、天袋などに使う神仏すだれ

神社や寺院ではお馴染みのものですが家庭でも使います 神道用祭壇、御仏前に飾るための御簾になります。規格寸法はありませんので、大きさに応じて個別に製作していきます。 1. 御簾の縦x横の寸法を指定してください。(1センチ単位で指定) 2. 使う縁(ヘ…

ござの縁を修理したり補修できるヘリテープ サイズ変更にも最適

縫い合わせてあるように貼れる 両端折り済み さらに中央折り済み い草上敷の補修用ヘリテープは専用品だから、他の目的にはまず使えないかもしれないけど、大きさを変えたり縁を取り替えたりするのであればとても綺麗に貼れるかと思う。 仕上げの最後には「…

毎日のお供えもの交換を劇的に効率的にする 水米塩の固定台 桧製

知れば知るほどとても便利な固定台です あ!こりゃ良いと思うはず この固定台はセトモノセットに完全対応しているから、これからセトモノを探そうかと考えている場合には一緒に選んでみてください、他社のセトモノでも問題なし、そのときには手持ちのセトモ…

在宅介護を和室で行うとき使うと便利な業務用ポリプロピレン花ござ

臭いが染み付かず、気分を和ませる い草風のカーペット ポリプロピレンという素材で作ったゴザですが、やや強めの業務でよく使う【模様】シリーズとやや柔らかめの【花柄】シリーズを作っていて、今は在宅介護をしている家庭も多いので、その場所が和室の場…

神鏡と神饌の組み合わせ 一番多く使われる神具の組み合わせ

只今 神具セットは「木彫り雲 桧製」の無料サービス期間中です 神鏡の種類ごとに組み合わせを紹介しているからサイズ的なこともわかりやすいかと思う、この組み合わせはよく使われるし、取り替えていく神具でもある。 神鏡などはそのままだっていうこともあ…

い草上敷きは新しいものがいいと思う だから注文してから作るゴザ

待ってもらうしかないけど上敷きござは順番に作ります い草上敷を作る事業所が減ってきて、おまかせ工房にも以前は違うところで注文していたけど今回初めてうちで注文するっていうお客さんが増えてきたんだけど、特殊な仕事に分類される時代になったのかなと…

尾州桧で作る白木の雪洞 高さ寸法でほぼ何を選ぶか決まります

雪洞の火袋は取り外しできます あまり馴染みがないものかもしれないけど、神道の家庭では雪洞は必需品に近いかもしれない、仏教の家庭だと提灯のほうが馴染みがあるあずで、小さな御霊舎などでは雪洞の大きさでは大きすぎるので、小さな祭壇では木製灯篭を使…

鴨居を利用してスダレなどを引っ掛けるための金具 長押というもの

長押(なげし)と言います 和室は金具でキマる 金具がカッコいいとその製品自体もよく見えることが多いわけななんだけど、金具、金属などのパーツだね、こういうことはいろいろなところで経験しているのではないでしょうかね。 座敷すだれの世界はこの考え方…

中型サイズの箱宮神殿に極小神具セットを組み込んだときの参考例

ガラス箱宮中型サイズ 幅1尺8寸相当 18号サイズ 御簾付き 幅1尺8寸相当のガラス箱宮三社の場合には、神具をセットする場合大きさでどの程度がいいのか判断が付きづらいかもしれないので、今回は「神具一式極小セット」を組み込んでみました。 もうワンサ…

毎日、朝から楽しみがあってもいいと思う おみくじを家でひく

毎日ひいて2年7ヶ月楽しめる娯楽なんかそうそうないな 神社への納品も一巡ししばらく在庫切れをしていたおみくじの紙が入荷してきたので、さっそく補充をしておいたわけなんだけど、この御籤って個人の人にもウケが良くて、ペラペラタイプのおみくじだと家…

榊立てに木枠を付けたもの 見栄えが良くなり水垢対策も兼ねています

高価な棚板、神道祭壇などの場合には必需品 これは経験したことがないとなかなか伝わらないこととして、水玉、平子、榊立てを直に置くとその裏側に水滴が溜まって次第に黒い円形の水垢がつきます。 それを防ぎたいときには豆八足台、長三宝、三宝類、木製花…

ゴザの角落としはサイズオーダー注文時に同時に行えます

位置と寸法は必ず図面で送ってください 口頭や文章は間違えの元 い草上敷きを製作するときに「角落とし」を希望していくることが稀にある、この場合には同時に行えるから遠慮なく伝えてください。 サイズオーダーで作るときには同時だからヘリは縫い合わせて…

気づいたら埋めておきましょうか 鎮物 「しずめもの」

鎮物本体が手元にあればいつでもだれでも自分で埋納できます こういうものって知らないと一生知らないし、関わりもないし、もっともそういう機会が一度でも起きたなんて人のほうが圧倒的に少ないと思う。 だから、周囲の人に相談とか、聞いてみたとか、身近…

男っぽく頑固に構えた角張った箱型の神棚 しめ縄・柵付き

丸みをなくしたエッジの効いたガラス箱宮神殿三社シリーズ 親父の神棚みたいな無骨感がある箱宮シリーズからしめ縄と柵付きのガラス箱宮三社を紹介してみようかと思う、一番大きなタイプだから神具を入れたときの具合も下にYoutube動画で掲載しているから、…

破魔矢についていた絵馬は外して別のところで飾ってみようか

破魔矢の絵馬は重さのバランスが悪いとき外しておこうか 破魔矢を飾りたいときその重心がどこにあるのかを考えないと、上手に飾れないこともあって、なんでもかんでも手を加えずにそのままの状態で飾らないといけないなんて理由もないと思うから、重心バラン…

神棚の置台として八足台を使う家庭が増えてきました 長尺の組立式八足台

高さ5尺(150cm)までなら料金変わらず作れます 今年に入っていから何件か家庭使用の八足台を作らせてもらう機会があって、すべて長尺スタイルの高さのある八足台だったんだけど、神棚設置台として使うわけです。 従来であれば「棚板」というものを使うこと…