神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

すだれを付けるか 社を入れるか 箱宮一社のパターン

外装は同じ 内装が違う 比較をするとよくわかる神棚一社 おまかせ工房では尾州桧を使い同じ外箱で中身の違うものを作っていて、社を付けるか付けないかということ、そして、御簾を付けることができるからせっかくだから付けた状態で紹介をしてみよう。 一社…

わかりやすさを求めた雲板 あ!いいね!って感じ

無駄に厚い 無駄な装飾はいらない 天雲の魅力 なんとなく感じることはネット通販が表に出てきて、盛り塩セットと雲はいろいろな種類が作られてきたように感じていて、先日、そんな話を神具製造の人たちと話をしていて皆同感だった。 こんなに種類がなかった…

神様のおうち 扉があり屋根がある 極々自然なこと

扉なし 屋根なし やはりこれはおかしい 物作りをしていると製造コストということは切っても切れないことはやっている人たちであればよくわかると思うけど、一線を超えてまでコストを下げて生産する必要はないと考えることがある。 神棚という入れ物であれば…

上敷きの補修用ヘリテープでできることはこういうこと

擦り減った部分の交換 サイズ変更 形状変更 おまかせ工房の上敷き用ヘリで何ができるのか? 実にわかりやすく図を描いてみたので、あぁ~こういうことができるんだな、と伝わればいいな。 入り口部分や頻繁に居る場所だとその部分の縁が擦り減るからそこの修…

和室で介護をするときに敷いておく機会が増えてきた 業務用PPござ

織物には人の温かみがあるから使われる ビニールシートは使わない 稀にビニールシートと勘違いをしている人がいるようなんだけど、これは織物です。 確かにシート状になっているポリプロピレン敷物というものがあって、温泉場の休憩室や脱衣場で使われている…

お風呂場で使うことを前提に作っている業務使用のバスマット

見えないところにこだわるのが業務用製品の魅力 冬場であればヒートショックが話題になるんでしょうけど、一年中の話題としては高齢者の浴室での転倒ということがあって、踏ん張りがきかない、足の裏がカサカサで潤いなし、なんて場合には転びます。 っで、…

カッコイイ神棚っていうものがあるんですよね 明治三社シリーズ

神具を置いてもキマる そのままでもキマる 結局、ゴテゴテしていない神棚に回りまわって行き着くということが多いようで、単純明快で品質良しというラインになる。 やはり国産神具というのは素材とかね、エッジとかね、その辺のごだわりは抜きに出ていると思…

滑らかな色 緩い曲線 国産神具で神棚を祭っておこう

なんと このセットに木彫り雲「桧」の無料サービス中です 基本の神具と言えば、神鏡とセトモノになるんだろうけど、最初に手に入れたという人たちも多いと思うな、他の神具類は慣れてきたり、どこかで見たりして増えていく傾向もあるけど、この2種類は一番…

それ危険です! 折り曲げて鋲を打って敷いていませんか? い草上敷き

上敷きの縁 補修やサイズ変更など多目的で使えます 切れるものだから切ってしまうほうがいいと思うんだけど、世の中、いくら便利なものでも快適にするものでも安く仕上げることができることでも、自分でするのは嫌だっていうこともあるかもしれない。 便利屋…

部屋の広さに合わせた上敷きござの製作販売 種類や品質を選べます

ござのサイズオーダーは当たり前だった時代もあります 先日、「 ござ 」って何?と聞かれたのがとても印象に残っているんだけど、畳は知っていても「 ござ 」を知らないもんかなと思ってしまった、和室の部屋も少なくなったとは言え、生活の場面でゴザが登場…

木製人形代 想い入れの決定版 使い方いろいろ

人形代 ひとかたしろ ひとがたしろ 思い込みは注意をしないと大失敗をしてしまいがちですよね、これは祭祀具なんですけど想い入れをするための道具です。 表の使い方、裏の使い方とでもいうのかな、ちょっと目的次第でまったく方向性が違うことがあって、全…

バチッとキメた神棚を祭っておこうかと思う しめ縄付きのガラス箱宮

置いてよし 掛けてよし 明るい神棚のガラス宮 御札をすでに持っている場合にはその御札のサイズから神棚を選ぶこともあって、御札にはいろいろなサイズがあるということを知らないと大きくなってしまう場合が多い。 御札は取り替えて一回り小さくもできるし…

段差をつけて豆八足台を使うなら二段組で使ってみるといい

通常型と短足型の豆八足台の組み合わせで二段式ができます 豆八足台はその都度作るから2台のときには同じ桧からできて、木目が合うように繋ぎの状態で出荷をしています、ちょっとしたこだわり。 普通の使い方としては前後置き、そして前後の寸法は同じ、と…

破魔矢を置く どこでも合う檜製の破魔矢置き 洋風和風OK

掛ける 置く 差す 立てかける 破魔矢シリーズの置台 今回は「置いてみた」ということで、こんなところでも破魔矢を置いてみたけどどんなもんでしょうか?という話です、人の家に行ったとき雰囲気が良いので破魔矢置きを置かせてもらって撮影をしてみたんだけ…

小型の神棚でもここまで祭れる ガラス箱宮一社と神具一式

とても明るい神棚に仕上げることができます 気分良し 生活の中に、一周回って同じところに行き着いた、という場面があると思うんだけど、増やしてみたり減らしてみたり、取り替えてみたりとあれこれやってみないことには、良いんだか、悪いんだかよくわから…

凹凸のある部屋で上敷きござを敷きたいときには「 自由に切れる上敷き 」

江戸間と本間 その場でサイズや形を合わせることができる茣蓙 新築や引越の初入居であれば部屋には何もなくてサッパリしている状態だけど、しばらく生活をしていくとあれこれ増えてしまって、まぁ、生活感がじわじわと出てくることになる。 タンスなどの家具…

一度はやっておきたい 鎮物を埋めておこう 自分だけでやれるから

地鎮祭の機会を逃しても後からでも大丈夫 決まりきった事を順番に行って終始したら誰も気にしないんだろうけど、人生そんな単純じゃない、まして生活の中だとあれこれ忘れがちになりやすいよね。 修正や補完や繰り返しができるものなら気にせず再度やってみ…

国産神具で揃えよう セトモノセットと神鏡の組み合わせ

これだけあればそれなりに見えてくる セトモノと神鏡 何も祭っておかないもの寂しいもんです、ごてごてしすぎるのも落ち着かない、という具合にどの辺に一線を引くべきかはそのときの気分でいかようにも映るもんだ。 あるとき良くても、あるとき良くないとか…

シンプルにそれとなく神棚を置いておく 御札専用の神棚

飾りなしの質素な神棚 置く掛けるが可能 尾州桧で作る神棚だから素材は良し、デザインはシンプル、主な目的は神札専用という実に目的をハッキリとさせた御札舎本一社のご紹介です。 裏面に吊り下げ金具を取り付けることによって、柱や壁に掛けておくこともで…

連休前に和室の上敷きを取り替えたい 新しいイグサにしておきたい

規格寸法で作る上敷き 補修用ヘリテープでサイズ変更も可能 来週あたりから旅館や民宿などでは連休までに届ける注文が増えだす時期で作業場も大忙しなんだけど、個人宅でもイグサの香りに包まれるにはちょうどいい気候だ。 業務で使うところは人を迎い入れる…

ゴールデンウィークの企画 帰省イベントでも盛り上がる御神籤大会

企画案で行き詰まったら原点回帰が一番だ 春だ、花見だと言っていたのもすぐに終わり、あっという間にゴールデンウィークの話題に切り替わる時期なんだけど、行くところがなくても、することがなくても、出歩いてみるとリフレッシュできる。 ともかく外に出…

木製手水用具の使い方 桶の保管や取扱について

地鎮祭の前には濡らしておくのが基本中の基本 桶の使い方などを調べると寿司桶ばかり出てきて、まぁ、それだけ日本の生活では登場してくるんだろうけど、いろいろな用途の桶があるわけだ。 なかなか見る機会や実施する機会がない神事のときでも桶を使う、地…

囲うように神前幕を掛けたい 前と左右に張りたいなら無地を選択

神前幕を掛けたいときには棚板の幕板が必要になります 幅4尺、4.5尺、5尺、6尺の神前幕は大きなものと言えるんだけど、普通は棚板の幅で寸法を選ぶだけだから見合ったものを使うだけ。 神前幕の掛け方としては前だけってことが一番多いわけだ。 ところが、そ…

プロ神具 並べておくなら上品に限る 三宝 遠山三宝 折敷の選び方

三宝 遠山三宝 折敷はピンキリの世界 おまかせ工房の三宝類はプロ神具とでもいうのかな、業務で使う人たち向けのもので決して安いものじゃないんだけど、個人で使うには良すぎるかもしれない。 もっと価格面で安いものは世の中にはあるし、もっと高いものも…

畳のヘリの修理で上敷きのヘリを使えます 補修用ヘリテープ

畳縁と上敷き縁は幅が違いますが補修であれば代用が可能 上敷きにしても畳にしても縁(ヘリ)というのが縫い合わせてあるんだけど、上敷きに至っては裏返して使うこともあるから、い草を挟み込むようにヘリを付ける。 畳の場合には裏返して使うことはないか…

観客席、保護者関、お昼寝などで使える細長い上敷きゴザ

畳んで保管ができるから避難所でもよく使われる特殊な形状の茣蓙 い草上敷きというのは細長いものを何枚か繋ぎ合わせて作るものなんだけど、それを分離した状態で使うことがあって、集団で座りたい、寝転がりたいなんてときにはとても便利なんだ。 多くの場…

神棚を祭る設置台 掛けるのではなく置いて祭るとき最適

組立式八足台であれば高さ3尺(90cm)以上で作れます 一般に神棚を取り付ける場所っていうのは頭上になることが多くて、天井付近がほとんどだと思うけど、食器棚の上とかもあるよね。 それとは真反対として床の間に台を使わないでダイレクトに置いてしまう…

金幣芯と神鏡のバランス 階段前ならさらに大きめでも見栄え良し

最前列に配置することが多い金幣芯と神鏡の同時置き 人の神棚でこういう配置を見かけるとやってみたくなる人もいるようだね、神社の本殿ではよく見かける置き方なんだけど、神棚でする場合にはどこに置くか考えてからやってみてください。 この金幣芯と神鏡…

棚板の幕板に付けたり箱型神棚に付けたりする御簾

彩りを増やして神前を明るくするには最適なアイテム 御簾っていうのは「 みす 」と読むんだけど、神前に限らず仏前でもよく使われていて、ただ、神前用よ仏前用では同じ部分と違う部分がある。 今回に御簾は神前用なんだけどね、簡易タイプの御簾になるから…

花見敷物の決定版 大人より子供のために使うかもしれない

洗えて清潔 織物だからヒザが痛くなくクルブシだって痛くない お花見が絶好調の季節で普段は近寄らないような公園でも桜の木の下でミニ宴会をやっている光景を見かけると、春だ、春がやってきた、となるんだけど、ビニールシートを敷いているわけだ。 ペラペ…