神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

シンプルな神棚ゆえに神具をしっかり飾るとそれだけで十分

箱宮の祭り例 国産神具を使ったフルセット 神具をどこまで必要になるか、これでは全然足りないという人もいれば何も使わないという人もいる、それでは話が進まないからフルセットとして紹介をしている神具一式セットを使って、神具の大きさ、配置したときの…

折敷はお盆のようなもの 三宝の土台なし版

神具の中ではピンきりがある製品 それが三宝や折敷 使い方や使う場所で製品の品質を変えておくことがあるんだけど、使い捨てのときに良いものをつかうのは惜しいこともあるし、その逆もある。 だから、世の中には様々な似たようなものでも細かく違うものがあ…

単体で使うもよし 二台並べて二段式にするもよし 短足型豆八足台

豆八足台は水米塩固定台と同時注文なら一緒に作れて寸法もピッタリです 神棚で使うことが多い豆八足台、もう少し低いのはないかな? と探している人もいると思う、一般的に豆八足台は神棚の大きさに合わせて幅を選べるけど高さについてはほぼ固定なのね。 そ…

ござを切って縁をつけて部屋の広さに合わせてみよう

おまかせ工房 ござ補修用ヘリテープ 畳の縁補修でも使えるけど上敷鋲を挿してもらう必要があるから、現代畳のような薄い畳の場合には専用の鋲を探しておかないといけないかな、一般的な上敷き鋲は1寸鋲だから針の長さが30mm(3cm)です。 基本、上敷きの…

マサカキを飾る 神棚や祭壇に彩りを加える 木製台軸仕様の真榊

真榊の軸棒と台座にはプラスティック製と木製があります おまかせ工房の真榊は木製台軸仕様のほうです、これは問い合わせでよく聞かれることかな、木製なのか? プラスティック製なのか?という内容。 プラスティック製のほうが安いからさ、検索して並び替え…

そろそろ神棚の清掃にとりかかろうか 年始は綺麗な状態からスタート

神前幕は洗わない そのまま交換する そろそろと言って二週間後ぐらいから行動するのかもしれない、まぁ、それでもあれをやってこれをやってと何か新しいことを探しているとあっという間にそのぐらいは経つよね。 神棚本体の清掃は叩くか吹くか・・・パタパタ…

い草上敷きの年内仕上がり分は昨日締め切りました

上敷きは来年1月からの製作納品になります 今回のブログはお知らせです。年内配送分の上敷きの注文残が予定数に達しましたので昨日締め切りました。 これからの注文については来年1月の年始明けからの製作になります。 あちらこちらにベタベタとこのことを…

ダイナミックな男らしい神棚 注連縄付きの雲彫ガラス箱宮三社

角ばっているエッジの聞いた三社の神棚 丸みをつけると柔らかさがでて角みのままであれば堅さがでる、これはいろいろな製品を見ればわかるようにこの双方が時代の流れに合わせてゆっくりと入れ替わるわけだ。 化粧の仕方でも眉毛を細くしていく時代もあれば…

神棚ケース 小型サイズの神棚に最適なガラスケース

一社 通し屋根三社 屋根違い三社などをそのまま収められます 神棚を初めて手にした人、新調してみた人、これから選ぶ人など様々だと思いますが、もし、汚れが気になるようであれば早いうちに入れ物に入れておくことを薦めます。 棚板で祭っているのであれば…

八足台を使って神棚を祀る 今増えている祭り方

最上段高さ150cm(5尺)で作ることが多いです 今年も数多くの八足台を作らせてもらいました、年内仕上がりは12月第一週で締め切っているので後は全て来年の納品分になります、これから注文をされる場合には楽しみに待っていてください。 あれこれと話をしな…

新しいことをしてみよう 神棚の扉にすだれをつけてみよう

扉を開けて祭っているときすだれをかけておくことが目立ちます 神具というのは知らないと全く興味もわいてこないけど、知ってしまうと無性に使いたくなることがあって、不思議なモノなのかもしれないな。 実際、身の回りにそういうモノがたくさんあるわけだ…

二本の破魔矢を掛けられる二段式の神前破魔矢掛け

虫ピンなら針を入れて押さえるように留める 神前破魔矢掛けについては何かしらの方法で壁に留める必要があるんだけど、虫ピン程度のもので十分です、それほど破魔矢にも掛け台にも重さはないし、ピンに引っ掛けるのではなくて挿す感じで留めると壁にピタッと…

気になるようなら埋めておく 鎮物の埋納は自分でできます

節目の日、記念日を選んでおくと忘れないと思います 12月になると鎮め物の出荷がやや増える傾向があって、1月1日に埋めておきたい人たちがいるのかどうかわからないんだけど、こういう忘れることがない節目や記念日を利用して埋納することが個人個人で行…

夜長を楽しむ 暗闇を楽しむ 木製神前灯篭で神棚を祭る

LED電球だから長時間の点灯でもいいでしょう 秋ではないけど冬ではない陽気で、おかしい、という話をする機会が多いんだけど、おまかせ工房の作業場は空調というものはないのね。 吸い込みはあっても吐き出しは厳禁、エアコンを使うと微細な木のこ、い草のこ…

御守ってどうしてますか? 掛けたり祭ったりできます

机の引き出しの奥底に忘れされるなら表に出してみてはどう? バッグの底、引き出しの底や奥にいつからあるのかわからないような御守があるなんて話はゴロゴロ転がっているんだけど、まぁそれはそれで細かいことは気にしないぐらいで、気づいたときにこれから…

上敷きの年内仕上がりは12月10日までの注文になります

年明けは1月中下旬あたりからの納品になります 少しずつ上敷きの注文が増えだしてきていろいろな寸法を一枚単位で作っているスタイルだから今のすぐのという注文には応じられないんだけど、それでも一週間ぐらい待ってくれれば仕上がります、届けも含めて10…

大きな神棚を祭ってみる 同じ祭るなら良い素材 弥栄屋根違い五社

一社、三社、五社、七社・・・神札の枚数に限らず大きさで選ぶこともある いただいてきた御札が一枚だからと言って一社というわけでもないので、その辺の事情は個人個人の差が歴然とあるんだけど、扉があると収めておきたくなるということもあるだろうし、空…

定番三社 尾州桧で作る神棚 明治三社 唐戸 大型サイズの祭り例

シュッとした通し屋根 尾州桧の綺麗な木目を活かした神棚です 神棚の祭り例になります、今回は明治三社 唐戸の大型サイズを上彫神鏡2寸で組み合わせてみた時の参考例、神具の大きさ比較などがわかりやすいと思います。 真榊を豆サイズでチョイスしてみたん…

増やしてみたい神具 金幣芯の魅力 並べ方いろいろ

神棚では高さ17.5cmぐらいまでよく利用します 小型、中型、大型と区分けをしているからわかりやすいと思う、どこで使うのかによって大きさがほぼ決まる傾向がある金幣芯、ただ、それが何を意味するものなのかを知っておかないとこれまたなんだかわからない不…

地蔵堂 お地蔵さんのおうち 屋根がないとかわいそうですよね

外宮の固定は工務店にやってもらってください こういうもののことを一般的に外宮と言うんだけど、外宮と内宮というのは聞いたことがある人もいるかな、祠(ほこら)とも言うし、社(やしろ)とも言うんだけど、地蔵様の場合には地蔵堂と言うことが多いと思う…

自宅で毎日楽しめる出勤通学前の運試し おみくじ

一日一枚引いたとして今日から1000日後は2021年 08月 23日(月) 1000枚を毎日一回引いていたとして終わるのがこの日、、、ということなんだけど、まぁ、そういう数字を見てもピンとこないわけだ。 長く楽しめそうな、すぐに終わってしまうそうな、なんとも言…

衛生的で温かみのある部屋にしておこう 介護中の和室で出来ること

アトピー対策としての敷物としても効果的です このポリプロピレン敷物は日本アトピー協会推奨品です、アトピーで悩んでいる場合には身の回りのモノに気を使うそうなので、こういうカーペットを使ってみてはいかがでしょうか? ただ、屋外で使ったり和室で使…

神前幕を正面左右まで掛けたいときには無地にする

紋付きは正面に掛けることを想定して紋位置を決めてあります 神前幕を常時掛けておく人もいれば、時期を決めて掛けておくこともあって、多くの場合には「常時」だと思うけど、正月と例祭のときだけということもあるかな。 前提として「正面」だけに掛けてお…

破魔矢を飾ろうシリーズ 神前破魔矢立てをリビングで置く

龍神破魔矢から長さ75cm程度の破魔矢に対応しています 神前破魔矢立ては破魔矢を上方向に向けるということもあって、長さ75cm(画像のもの)ぐらいになると神棚では飾れないことが多いと思う、長すぎるわけだ。 棚板の上であれば長さ45cmぐらいぐらいまでか…

一番目立ち使う神具だから普通のものを使おう 日本製お供えセット

同じ用途 同じ形 違う価格 こういうのは迷うかも モノ選びは経験が伴わないと全く役に立たないものを掴んでしまうことがあるのは誰でも経験としてあるように思うんだけど、今では素人動画投稿も数多くてそれはそれで面白い内容で見入ってしまうよね。 新製品…

御札を入れる 御霊舎を入れる シンプルな神棚のような御札舎

壁に掛けることもできます 木目の細かい綺麗な御札舎 木箱のような神棚を探している人もいるので御札舎を紹介してみたいと思いますが、御霊舎のような使い方をする人もいるようなので霊璽入れとしても使えます、ただ、この場合の霊璽入れはとても簡易的なも…

神棚の下 八足台の下 棚板の上 などにゴザを置きたい敷きたい

ゴザを切って自作をするとき使う縁テープ 今回のい草上敷き補修用ヘリテープは思考を変えて神道などではお馴染みの「い草」を使う場所に合わせて作りたいときに使うためのものとして説明をしてみたいと思います。 1畳未満の小さなゴザというものを必要とす…

神棚の手前に豆八足台を前後に置く時には上下二段になるようにする

見栄えが一気に良くなります さらにやりたいことができる 神具の置き方はいろいろですね、何も置かないこともあるし、派手を通し越してしまうほど祭り立てることもある、人それぞれの世界観が自由自在に出せる場所だからさ。 最初はそんな感じで置いてみたら…

専用のガラスケースもあり 尾州桧で作る屋根違い三社の神棚

尾州桧の神棚 弥栄シリーズ 小型サイズ 弥栄屋根違い三社は昔から作っているド定番の神棚、そのためこの神棚を神殿ケースに入れられないか? という意見をたくさんもらったのでガラスケースも作ってあります、それが小型サイズ用神殿ケース(旧名称:屋根違…

サイズと縁の好みが合えばお買い得な上敷きござ 旅館向けラインのゴザ

補修用ヘリテープを同時に使うと角落としやサイズ変更ができます 注文画面の説明が悪いのか、それとも読んでいただけないものかと自問自答してみたりしていることがありますが、おまかせ工房の上敷きの中でサイズオーダーにも対応していなくて、間取りは江戸…