神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

神鏡と金幣芯と祓串 大人びた神棚に仕上げてみようか

国産神具を使いたい 玄人っぽさを滲み出す神具

素人っぽさ、玄人っぽさというものが世の中にはたくさんあって、年代や性別でも捉え方がいろいろあるので、やたらなことを言うと反感を買うことになる、右のことを言えば左のことを言い出すようなもんだ、ま、それはそれで言葉の楽しいさもあるけどな。

 

神棚というものはひとつの世界感とでもいうのか、ひとつの空間であることは間違いないと思う、その空間をいかにまとめるかを日夜考えている人たちもいる。

実際、仕事でやっているわけでもないのに、プロじゃね? と思わせる人たちはどっぷり居るわけでして、それぞれ創意と工夫を凝らしているので見ていて関心がわいてくることがある。

 

ただ、何も増やさないで玄人感を出すのは無理なので、何かしら神具というものを用意してあるわけだ、その代表的なものが金幣芯。

金幣芯ってなんだかわからない場合には、まずは知ってからということになる。

まぁ、それもじれったい話なので、モノだから先に入手してから知っていくのもいいだろう。

 

金幣芯を単体で置くこともあるし、何かの神具と組み合わせて置くこともあって、事例として多いものが神鏡です。

だから、「神鏡と金幣芯の組み合わせ」というページを作ってある。

 

f:id:omakase_factory:20200729064230j:plain

 

ついでに祓串も組み合わせておくと、素人感を感じさせない。

お!なんだコレ? という周囲とは一捻り違う神前を作り出せる。

右向け右の神具セットでは醸し出せない、唯一無二のご自身だけの神棚の世界を広げていくことができることでしょう。

っで、せっかくだから日本製の神具を使いましょうよということです。

神具も輸入品だらけになってきてしまっているので、ここはひとつ国産にこだわりたい。

 

 

金幣芯と雲水彫神鏡1.5寸の組み合わせ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kagamikinpei-set-002.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

祓串 大幣

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana-haraegushi.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。

業務用のトイレマット、バスマット 介護の現場で使います

個室での転倒防止 寒い日のヒートショック対策に効果的です

ポリオレフィン樹脂の中に炭の微粉末を20%混ぜて作った中敷きを入れてあり、この炭マットの場合には水気が多いところで使うことも考えて20%の炭を混ぜてあります。
炭の消臭効果・炭の遠赤外線効果も多少なりに期待できるバスマットとトイレマットです。

 

バスマットの大きさは二種類、トイレマットの大きさは一種類。
バスマット・・・・・(中)80cmx65cm、(大)80cmx120cm。
トイレマット・・・・・65cmx60cm。 

 

濡れ場で使うことも考えて裏面にはEVAフィルム(滑りにくい加工)を採用。
置いて使うだけなので全く滑らないというわけではありませんが、なかなか良い感じに仕事をしてくれます。
炭素材を中敷きに採用しているのは、アンモニアや酢酸など環境問題で話題のホルムアルデヒドを非常に吸収するからです。

 

特にトイレマットなどで使う場合には効力を発揮してくれることでしょう。
画像のように水弾きがとても良く表面張力が抜群ですが、やはり濡れたら乾かすことが必要です。
浴室で使うなら立てかけておけばいいでしょう。

 

f:id:omakase_factory:20200728070540j:plain

基本的な使い場所としては、浴室・トイレになりますが、薄いながらも弾力性がありますのでフローリングの上で簡易畳・置き畳としても使えます。
小さなお子様がいる家庭などでは子供の遊び場として利用してみてはどうでしょうか。
床の上だと膝が痛くなるのでい草上敷のような色合いをした落ち着きのあるインテリアグッズでもあります。

 

お風呂場に敷く畳・・・・そんなイメージがピッタリな洗える畳です。 トイレマット・バスマットは作り方など全く同じ製品です、トイレマットは形状にクビレをつけてあります。
寒い日の浴室のタイル張りなどはかなりキツイと思います。
そのような滑りにくいマットがあると重宝しますよ。

 

※EVAフィルムの特徴。
1.柔軟性、ゴム弾性、低温特性にすぐれたプラスチックで、-50℃まで可撓性がある。
2.成形加工性にすぐれ、耐候性も優秀で、ストレスクラックにもよく耐える。
3.水・紫外線によく耐える。
4.トルエンベンゼントリクロロエチレン、THFに溶解するが、メチルエチルケトン、塩化メチレン、アセトンなどには不溶である。
5.他のプラスチックとブレンドすると成形時の流動性、低温下の耐衝撃性を向上させるのに効果的である。

 

中判サイズのバスマット

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/sumisudare003.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

大判サイズのバスマット

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/sumisudare001.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

トイレマット

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/sumisudare002.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

興味のある方は是非ご覧ください。

雨漏りで畳などのイグサに染みが残ったら交換しておくほうがいいかと思う

イグサ色の顔料を使って塗らないほうがいい 交換してもいいのでは?

長雨に続く大雨で雨漏りが発覚してしまった家も多いようでして、評判の良い雨漏り業者は予約でいっぱい、何ヶ月待ちなど当たり前になっているようです。

こういうときはうちを先に一番に、、、と思うのは当然なんだけど、現場は必ず掛け持ちをして、あっちこっちをぐるぐる回るように作業をしているので、自分の家だけの作業では突貫工事になってとても高い工事費になるので、待つしかないね。

足場だけ先に出来上がってちっとも作業に取り掛からないというのは、忘れているのではなく現場掛け持ちで単価を下げているってことです。

 

っで、その雨漏りも住宅全塗装をしても原因はたった一箇所の亀裂だったなんていうのはよくある話、たった1cmの亀裂を直すのに100万円、200万円とかだから、少しぐらいの雨漏りならバケツで対応したくなるのもよくわかる。

バケツとオムツで乗り切れ、、、みたいな。

解決にはならないけど、我慢と知恵と不満と金銭が入り混じってしまうよな。

そうだ、スーパーマーケットに行ったら、バケツとオムツが店内数カ所に置いてあって、この大型店舗で雨漏り修理などやったら一千万円単位で修理費がかかるなと思いつつも、毎回大雨になるとバケツとオムツが置いてあるので、屋上の駐車場の床から修理をしないとだめだ、大型店舗の悩みどこだ、その間は集客の大条件だった駐車場が使えない。

マンションとかも悩みどころ、ともかく修繕積立金だけでは全然足りません。

 

f:id:omakase_factory:20200727071953j:plain

 

日本家屋だと屋根の修理でなんとなかなることが多い。

ただ、和室にポタポタと雨水が垂れてしまうと染みになってしまう。

イグサで染みが付いたら消えない。

そうすると人は検索に走ってしまい、イグサ色の顔料を探す。

顔料だからイグサを塗装をするわけだ。

これは黄ばんだ古いイグサに色を乗せたり、イグサという植物は根元と先端と色が違うような安いイグサを使っているようなとき使うことがある。

着色したイグサにしてしまうわけ。

プロが色を乗せれば均一になるけど、素人が行うとムラになる。

失敗するからやめておくほうがいいと思う。

 

シミがあるイグサを使っている家庭もあるけど、座布団でごまかしておくとか、まだそういう手法のほうがいいんじゃないだろうか。

というより、新しいモノにしてもいいように思うけどどうでしょうかね。

 

 

本間八畳相当で作るサイズオーダーの上敷 ランク7

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/goza-order-026.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。